心はいつも日曜日

このブログは松竹芸能所属のタレント サンデー西村 と ヴァイオリニスト 西村恵一 の活動を紹介するものです。

ランキングに投票!

FC2Blog Ranking

top △

燃えろローマの泉 佐藤泉さん 

バロックヴァイオリン奏者 佐藤 泉さん


バロックヴァイオリンの第一人者シギルヴァルト・クイケンに師事し、彼が率いる「ラ・プティット・バンド」でも演奏していた筋金入りのバロック奏者だ。

 20年ぶりにお会いした。
この間、彼女はバロックへの道を突き進んでいたんだなぁ・・・。

バロック初期の作曲家や時代背景、バッハにまつわることから最新のバロック楽器の情報まで、僕の知らないことだらけで、もっともっと話し聞かせてほしいです!

バッハの無伴奏チェロ組曲第1番をヴァイオリンで演奏!
クイケン師匠からは「まあこっちお入り。君なあ、せめてヴィオラで弾いたらどないだす?」と言われたそうだが、頑固にもヴァイオリンで弾いてしまうのが、まさに個性的で感動です。

彼女の演奏にはバロック魂を感じます。


佐藤 泉さんのブログ


CIMG4810_convert_20120528233636.jpg
バロックヴァイオリン:佐藤 泉 メゾ・ソプラノ:泉 由香 チェンバロ:千葉真由美 ヴィオローネ:田中寿代

バロックヴァイオリンとはバロック時代に演奏されていた楽器、又はそれを復元した楽器で、他のバロック楽器も総称してピリオド楽器と呼ばれている。
それに対して、現在、通常のオーケストラで使われている楽器をモダン楽器と呼んでいる。
ヴァイオリンの本体は同じだが、300年の間にパーツが取り替えられて現在の姿になった。現在のヴァイオリンと一番の違いは弓だろう。矢が飛ばせるくらい外側に反っている。
 楽器の違いより大きいのは演奏スタイルの違いだ。演奏法もさることながら、バロック音楽にはジャズのように演奏者がアレンジしていい部分がある。演奏者の個性がはっきり表れる。古い演奏スタイルの再現のように見えて、実は最も個性的で現代的なのだ。


CIMG4792_convert_20120528233135.jpg

CIMG4796_convert_20120528233221.jpg

CIMG4799_convert_20120528233301.jpg

会場の茨木酒造 酒蔵ギャラリーは瀬戸内海が目の前だ

CIMG4804_convert_20120528233404.jpg

CIMG4805_convert_20120528233444.jpg

CIMG4806_convert_20120528233520.jpg

CIMG4808_convert_20120528233601.jpg
チェロとコントラバスの間みたいなヴィオローネ

CIMG4814_convert_20120529010528.jpg



カテゴリ【眩しすぎる お前との出会い】は
 僕が出会った“燃えろいい女”な女性(おかまを含む)を紹介します。



にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/05/27 Sun. 23:04  edit

Category: 眩しすぎる~お前との出会い~♪

Thread: バイオリン - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

燃えろエンジェル 小林美恵さん 

ヴァイオリニスト 小林美恵さん



 僕が、ストラヴィンスキーの『兵士の物語』のナレーターのさせて頂く時、
ヴァイオリンを弾いてくださるのはほとんどこの方、小林美恵さん


今日は神戸でピアノトリオのコンサートに出演されました。
チェロ:長谷川陽子さん ピアノ:仲道祐子さん


1曲目の『タイスの瞑想曲』は僕がこれまで聴いたこの曲の演奏で最高でした!

ショーソンの『詩曲』、ヘンデルの『パッサカリア』、メンデルゾーンのピアノ三重奏曲
1曲づつのストーリーの中に引き込まれて聴き入ってしまう・・・


CIMG4684_convert_20120506202244.jpg

『兵士の物語』をやる時は、僕の拙いネタにも躊躇なく付き合ってくださいます。
演奏が最高プラス、ステージをトータルで盛り上げるセンスに、僕はいつも感謝と感激でいっぱいです。


スタッフさんに僕のこと「この人、悪魔なの」って紹介してくれましたけど、アブナイ奴だと思われるじゃないですか?!

あなたは僕の
 天使
  ですよ



小林美恵公式ブログ



カテゴリ【眩しすぎる お前との出会い】は
 僕が出会った“燃えろいい女”な女性(おかまを含む)を紹介します。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

2012/05/06 Sun. 21:23  edit

Category: 眩しすぎる~お前との出会い~♪

Thread: バイオリン - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 3

top △

燃えろまーちゃん 木田雅子さん 

ヴァイオリニスト 木田雅子さん



同じ門下の先輩であり、ずっと憧れ、尊敬し続けている存在
ヴァイオリンが上手いというより、体の一部のように操っている。
本人は相当な努力をされているだろうが・・・

先生や周りの人たちからは「まーちゃん」と呼ばれていた。

「木田先生」になった今でも変わらずチャーミングでステキな音色だ~

僕はポジティブな人間だし、あまりヘコまない。
それでもこの人と同じステージに立ったあとだけは、実力の差にほんとヘコむわ~って感じになる
落ち込ませてくれる人であり、そのことを正直に言える人でもある。
歳くってくると、叱ってくれる人も、甘えさせてくれる人もいなくなってくるからなぁ・・・

で最後は「明日から又がんばります」ってなる。

「そうよ!練習練習!その前にしっかり食べなきゃ!」
って感じでチャキチャキパッパッパ~



CIMG2044_convert_20110621221053.jpg
オルガン 土橋 薫さん


次回ヘコませて頂く日は
9月22日(木)18:30 於:兵庫県立芸術文化センター小ホール
ヴィヴァルディ 作品3“調和の幻想”全曲演奏会
ヘコんでたまるか


カテゴリ【眩しすぎる お前との出会い】は
 僕が出会った“燃えろいい女”な女性(おかまを含む)を紹介します。


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

2011/06/19 Sun. 22:13  edit

Category: 眩しすぎる~お前との出会い~♪

Thread: バイオリン - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 3

top △

燃えろミヤコ 露の都さん 

天満天神繁昌亭でご一緒した落語家 露の都さん

都2

日本で第1号の女性落語家

お名前は存じ上げていたが、
高座を聞くのは初めて。

いやぁ~まいった
こんなに面白い人を聞き逃していたなんて・・・

娘やおばはんはもちろん、おっさんに至るまで
実に巧みに演じられる。

舞台は現実の悲しみや辛さを忘れさせてくれる。

この人のステージを見ていると、
その世界に引き込まれ、知らず知らずのうちに幸せな気分に包まれている。

だから舞台はやめられない

都3


露の都 オフィシャルサイト



カテゴリ【眩しすぎる お前との出会い】は
 僕が出会った“燃えろいい女”な女性(おかまを含む)を紹介します。


2011/03/30 Wed. 01:08  edit

Category: 眩しすぎる~お前との出会い~♪

Thread: 落語 - Janre: お笑い

tb: 0  |  cm: 2

top △

燃えろナツコ 赤松由夏さん 

ヴァイオリニスト 赤松由夏さん

初めて会ったのは10年以上前、わずかな会話の中で、とてもいい印象を持ったのを覚えている。
また共演したいと願っていたのだがなかなか叶わなかった。
その後、彼女がザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団のコンサートミストレスになったと聞いて、十分納得できた。
コンサートマスターはヴァイオリンの腕や音楽感はもちろんのこと、統率力や人柄も重要だ。
彼女はそういった点で非常にバランスが取れている。

ステージはトータルであり、バランスだ




やっと共演が叶って、彼女に対する僕の期待はちっとも裏切られることもなく
あらためて思った

すばらしい音楽家であり、素敵なひとだ



カテゴリ【眩しすぎる お前との出会い】は
 僕が出会った“燃えろいい女”な女性(おかまを含む)を紹介します。

2011/03/04 Fri. 20:56  edit

Category: 眩しすぎる~お前との出会い~♪

Thread: クラシック - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △