心はいつも日曜日

このブログは松竹芸能所属のタレント サンデー西村 と ヴァイオリニスト 西村恵一 の活動を紹介するものです。

ランキングに投票!

FC2Blog Ranking

top △

ヴィヴァルディ 作品3“調和の幻想” 全曲演奏会 エネルギーの共鳴 

ヴィヴァルディ 作品3出版300年記念公演
作品3“調和の幻想”全曲演奏会
ヴィヴァルディ生誕333年記念



全12曲
テンポも速かったけど、それほど長くはなかった。

v4_convert_20110927204301.jpg
兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

IMG_2843_convert_20110927204035.jpg
ヴァイオリン・音楽監督 西村恵一
ヴァイオリン 木田雅子、宮下和子、鳥橋香予
ヴィオラ   角田知子、白木原有子
チェロ    池村佳子
コントラバス 林 俊武
チェンバロ  吾妻優子

IMG_2846_convert_20110927204001.jpg

v5_convert_20110927204357.jpg
ステージは出演者・お客様一体となってすごい熱気に包まれました

IMG_2856_convert_20110927204111.jpg
大阪ヴィヴァルディ合奏団


出演者とスタッフ、そしてこの公演を支援して頂いた多くの方々のお陰で無事終えることが出来ました。
一人一人の積極的な演奏が、そしてスタッフワークが素晴らしいステージを作り出しました
どれほど感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。


木田雅子さんがソロを弾いた第6番イ短調はヴァイオリン学習者にとっては馴染み深い曲だが、まるで別の曲のようだったと思う。
東洋一の速さも勿論だが、木田さんの躍動感溢れる演奏は共演していても身震いするほどだった。
 僕が思い描いていた21世紀バロックの演奏はまさにこういったものなのだ。
木田さん、僕のような未熟な後輩の夢を叶えてくださってありがとうございます


作品3はヴィヴァルディの初めての協奏曲集。
この作品集でヴィヴァルディは作曲家として素晴らしいスタートを切りました。
 私たちもこの公演が始まりです。
今後ともご支援よろしくお願い致します。

さあ、すべてはまだ始まったばかりです



にほんブログ村 クラシックブログ 古楽・バロック音楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2011/09/22 Thu. 20:46  edit

Category: コンサートレポート

Thread: クラシック - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunday888.blog76.fc2.com/tb.php/225-370e434e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △