心はいつも日曜日

このブログは松竹芸能所属のタレント サンデー西村 と ヴァイオリニスト 西村恵一 の活動を紹介するものです。

ランキングに投票!

FC2Blog Ranking

top △

ごんぎつね 

名鉄知多半田駅(愛知県半田市)からレンタサイクルで新美南吉ゆかりの地を訪ねる

奇しくも生誕100年の「こどもの日」に訪ねられたことは感慨ひとしお

子どもの頃、教科書で読んだ『うた時計』が忘れられず、
大人になってから南吉作品をいっぱい読んだ。
中でも『屁』は子どもたちの世界を描きながら人間の心理を突く作品で気に入っている。

『ごんぎつね』は泣いちゃう。泣けるんじゃねえ。泣いちゃうんだよ。

CIMG7729_convert_20130505235726.jpg

CIMG7728_convert_20130505235538.jpg

CIMG7730_convert_20130505235826.jpg

CIMG7733_convert_20130505235934.jpg
新美南吉の生家
ここで多くの作品が書かれた

CIMG7737_convert_20130506000019.jpg
権現山
南吉も眺めた風景だろう。

CIMG7739_convert_20130506000109.jpg
お午(ひる)がすぎると、ごんは、村の墓地へいって、六地蔵さんのかげにかくれていました。
いいお天気で、遠く向うには、お城の屋根瓦が光っています。
墓地には、ひがん花が、赤い布のようにさきつづいていました。
『ごんぎつね』より

CIMG7740_convert_20130506000211.jpg
新美南吉記念館

CIMG7741_convert_20130506000256.jpg

CIMG7749_convert_20130506000334.jpg
手袋を買いに

CIMG7751_convert_20130506000435.jpg
童話の森

CIMG7752_convert_20130506000513.jpg

CIMG7764_convert_20130506000623.jpg
南吉の養家

CIMG7766_convert_20130506000833.jpg
サイクルロード

CIMG7770_convert_20130506000920.jpg


よのつねの喜びかなしみのかなたに、
ひとしれぬ美しいもののあるを知っているかなしみ。
そのかなしみを生涯うたいつづけた。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/05/05 Sun. 23:16  edit

Category: パストラーレ

Thread: 児童文学・童話・絵本 - Janre: 小説・文学

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunday888.blog76.fc2.com/tb.php/503-0b7109fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △