心はいつも日曜日

このブログは松竹芸能所属のタレント サンデー西村 と ヴァイオリニスト 西村恵一 の活動を紹介するものです。

ランキングに投票!

FC2Blog Ranking

top △

要らなくなった協奏曲、高く高くお買い上げいたします~ 

ヴィヴァルディの曲はわずかな時間で人の気を惹く魅力があるのだろう
テレビCMやバラエティ番組で頻繁に使われている。
しかも無名曲の方がオリジナル的に聞こえるらしい。

先日、あるバラエティ番組の1シーンでヴィヴァルディのRV.558が流れた。
『四季』なら頻繁に使われるのもわかるが、こんな珍しい曲を一体誰が選曲しているんだろうか?

かくしてこの曲、ヴィヴァルディ後期の名曲だ。
日常会話では25年に一度も使わないシャリュモーやテオルバといった楽器が登場する。
日本ではほとんど演奏されたことはないだろう。

「バロック時代のオーケストラは弦楽合奏です」と教鞭を執っている先生方は困惑してください。
この曲はまさに
時代を先取りした「管弦楽曲」です

ビオンディ指揮・ヴァイオリンの演奏をお聴きください↓
2つのトゥロンバ・マリーナ風ヴァイオリン、2本のリコーダー、2つのマンドリン、2本のシャリュモー、2つのティオルバとチェロのための協奏曲 ハ長調

うちの地域で月一回、子ども会のための廃品回収がある。
さわやかな朝・・・
「今日は・・・古新聞、古雑誌・・・」
というアナウンスのバックに流れているのは
フルート協奏曲『ごしきひわ』作品10の3 RV.428の第2楽章だ

僕がこの曲のCDでも聴いていたら ご近所さんはこぞって古新聞を出すことだろう

スポンサーサイト

2011/01/20 Thu. 23:51  edit

Category: ヴィヴァルディの歓び

Thread: クラシック - Janre: 音楽

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunday888.blog76.fc2.com/tb.php/90-ccc3ab1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △